株式会社ジェイテック

Home > サービス業> 株式会社ジェイテック

ジェイテック株式会社


物流の関連情報

物流(ぶつりゅう、英語: Logistics)とは、生産物を生産者から消費者へ引き渡す(空間および時間を克服する)ことである。物的流通(ぶってきりゅうつう、PD: Physical Distribution)の略。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ジェイテック 公式サイト。重量物運搬、海上輸送、倉庫保管など御社を物流でサポートいたします。

重量物の輸送は、許可が必要となる特殊な輸送です。橋脚の輸送などは最たる例ですが、特殊な積載物を運ぶには当然のことながら道路法などの規定法令の制限を超えるため、国から運送許可を得なくてはなりません。当然綿密な計画が必要ですし、事前にどのようなルートでどのように運送するか、安全面に最大限配慮して資料を作成しなければいけません。超重量物の輸送大手のジェイテックでは、橋梁等の鋼構造物や重量物の運搬においては、安全に現場に届けるために綿密な提案を行っています。ジェイテックが何より重視するのが、安全に大型構造物を輸送するということ。事前の道路調査や現地打合せを行い、道路調査報告書を作成した上で確実な輸送ルートを提案しています。ジェイテックは輸送計画書の資料作成も行っていますが、百戦錬磨のノウハウを持つジェイテックですら、シビアにならざるを得ない危険な作業です。運行にあたってはドライバーが細心の注意を払うのは当然のことながら、許可が下りた交通時間と経路を遵守し、必ず計画通りに実行せねばなりません。指定道路と新規格車指定道路には、重さと高さの指定道路があります。総重量の一般的制限値につき最遠軸距や無積載状態での長さの制限など詳細な規定がある道路ですが、許可申請とワッペンの貼付などルールもあります。ジェイテックでは、顧客の大切な荷物を預かり運ぶからこそ、安全管理を徹底し、ドライバーへ教育を施しています。どんな些細なミスも安全を脅かしかねない重量物の運送は、非常に繊細で綿密な計画の下で実施されなければならない仕事と言えるでしょう。テレビ番組などで、深夜の街中を巨大な重量物が運ばれて行く様子を特集したドキュメンタリーなどがありますが、確かに息を飲む光景と言えます。輸送物は目的地に着いてようやくスタートラインに立てますが、大掛かりな運搬計画は困難の連続で、なかなか許可を取ることができない事もあるようです。運送における様々な課題をクリアできるのは、やはり長年培って来た職人の技術と経験があってのことでしょう。
PAGE TOP ↑