さやま保育園ふじみ

Home > 学校> さやま保育園ふじみ

狭山市の保育園「働くママの笑顔に貢献」さやま保育園ふじみ


保育所の関連情報

保育園は、保護者が働いているなどの何らかの理由によって保育を必要とする児童を預り、保育することを目的とする通所の施設。日本では、児童福祉法第7条に規定される「児童福祉施設」となっている。本項では、日本の保育所について解説する。 施設名を「○○保育園」とする場合も多いが、あくまでも「保育園」は通称であり、同法上の名称は「保育所」である(尚、市区町村の条例で施設名を〇〇保育園と定める例がある)。 地域によっては、公立を保育所・私立を保育園という形式で分けるところや、施設面積が広いところを保育園・狭いところを保育所とするところもある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

狭山市のさやま保育園ふじみは「働くママの笑顔に貢献したい」という想いから、内閣府の「企業主導型保育事業」を活用し、働くママの目線に立った新しいスタイルの保育園です。小規模ですが、家庭的な雰囲気の中、愛情いっぱいで大切なお子様をお預かりします。

狭山市内に住んでいる方々で、狭山市の保育園で良い園は無いものかと探しているという方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。まずは、狭山市内には一体どのような園があるのかということをあらかじめしっかりとチェックしておくと良いでしょう。そして、気になる園が見つかったときには、実際にその園の見学に行ってみると良いでしょう。園の見学に関しては、随時行っているということが多いので、あらかじめしっかりと問い合わせをして、さらに予約をしてから見学をするということをおすすめします。園の雰囲気や先生の人数、教育方針などをあらかじめしっかりと知っておくということは非常に大切なことです。気になる園の他にも、駅からアクセス良好な園をチェックするということも大切なことなので、そのようなこともあらかじめしっかりと頭に入れておくと良いのではないでしょうか。意外と駅から近い園は見逃しがちなポイントです。電車で子どもさんを保育園に通わせているという親御さんもたくさんいるようなので、そのようなことをあらかじめしっかりと知っておくということも大切でしょう。最寄り駅から近い園の倍率が異様に高かったり、また職場に近い駅の園の倍率が意外と低かったりするというときもあります。よって、園を見学するときには、自宅から近い駅の周りの園だけではなくて、ほかの駅の周りなどもあらかじめしっかりと調べてみると良いのではないでしょうか。どの園を自分たちの第1希望にするかということは、夫婦でもしっかりと話し合いをしておくことが大切です。お母さんが育休中であれば、お父さんはついうっかり園を選ぶことをお母さんに任せがちになることでしょう。しかしながら、実際に園に通い始めたときには、お父さんも送迎をすることもあるかもしれないので、しっかりと夫婦で話し合いながら保育園をどこにするのかということを決めていったほうが良いのではないでしょうか。

注目キーワード

保育所
保護者が働いているなどの何らかの理由によって保育が欠ける子供を1日ごとに預り養育することを目的とする施設。厚生労働省が管轄し児童福祉法に規定される児童福祉施設である。 ちなみに、国公立の場合は正式な名称......
無認可保育所
国の認可や認証を受けない保育所のこと。東京都の場合は、認証保育所でもない保育所のことを指す。24時間保育などを行っている所などがある。公的助成がほとんど無いので保育料が比較的高いとされる。
[関連情報:狭山市 保育園
PAGE TOP ↑