ペットパパ

Home > ライフ> ペットパパ

東京のペット火葬・葬儀|ペットpapa(ペットパパ)


葬儀の関連情報

葬儀(そうぎ)あるいは葬式(そうしき)とは、人の死を弔うために行われる祭儀、葬制の一部である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ペット火葬、ペット葬儀、移動ペット火葬車を使った東京のペット訪問火葬サービスです。スタッフの作る可愛い手作りグッズがペット火葬、ペット葬儀を優しく演出します。ペットらしいお別れを、ご一緒に。

今やペットも家族の一員というほどペットブームは凄い勢いです。 子供がいない家庭や独身家庭に寂しさを紛らわせるペットは現代社会においても切っても切れないほど重要な役割を果たしています。 そんなわたしにも長年可愛がっていたエキゾチックショートヘアの猫がいました。 わたしが社会人になってすぐに飼い始めた猫なので、毎日餌をあげて大事に育ててきましたが、ペットも生き物。必ず寿命がやってきます。 他界した時、まず考えたのは亡骸をどうすればいいかでした。 どこかに埋めればいいのか、火葬すればいいのか、全くわからないままどうしようと途方に暮れていたところ、友人からペットパパというサイトを教えてもらい、ペット火葬という選択肢を選ぶ事ができました。 ペットパパのメリットは大都会である東京でも格安料金でペット火葬が行えるだけではなく、深夜や早朝でも別途料金がかからないことです。 また、無機質な骨壺ではなくオリジナルの手作り骨壺を用意してくれるところも良かったです。 わざわざ式場に出向くことなくペット火葬車でセレモニーをしてくれるので、こちらは特に用意するものもなく、自宅にやってきてくれます。 時間を気にせずに心ゆくまでゆっくりとお別れしてくださいと仰ってくれた担当の方に感謝しています。

注目キーワード

青山葬儀所
正式名称東京都青山葬儀所。現在は日比谷花壇グループが管理運営している。
葬儀実行委員会
社葬などで実務を担当する人達で構成する実行委員会のこと。比較的規模が大きい会社の社葬の場合では総務部長が葬儀実行委員長となり、中心となって動く。
[関連情報:ペット火葬 東京
PAGE TOP ↑